IGAレベル規定について

IGAテニストーナメントは、皆様のテニスレベルアップや目標達成を手助けできるように、一日でできるだけたくさんの試合をして、試合の楽しさを感じていただき、全身筋肉痛で大満足な一日を過ごしてもらえることを目的に開催いたしております。。。。

A~Dのレベル設定を行い、各レベルの方が切磋琢磨できる環境を目指して企画を進めてまいります。

A級レベル
一般・市民大会の上級やA級にエントリーされている方。
確認事項 
 ボールの行方を正確に予測できる。優れたショットを持ち、それを中心にゲームを組み立てることができる。短いショットでポイントを取ったり、エラーを誘うことを定期的にできる。ボレーを返し、ロブ、ドロップショット、ハーフボレー、オーバーヘッドスマッシュを決めることができる。深く、スピンの効いたセカンドサーブを打つことができる。
パワーや粘り強さを主な武器としている。競り合いながら作戦を変え、苦しい状況でも信頼性の高いショットを打てる。


B級レベル
一般・市民大会の中級又はB級以下のクラスにエントリーされている方
確認事項 
 中程度のショットであれば方向のコントロールに安定性があるが、ショットの種類や深さはまだ足りない。積極的にネットに出るなど、コートカバーが広くなり、ダブルスのチームワークが向上しつつある。
 ストロークに安定性があり、ほとんどの中程度のショットにおいてフォア、バックともに方向と深さのコントロールができる。ロブやオーバーヘッドスマッシュ、アプローチ&ボレーが可能でときどき成功する。ときにはリターンミスさせるサーブを打つことができる。ダブルスのチームワークは十分である。


C級レベル
試合経験が少なく、一般・市民大会の初級やC級以下のクラスにエントリーされている方
確認事項 
 ゲームの経験が必要。ストロークに明らかに問題があるが、シングルスやダブルスの基本的なポジションには慣れている。ボールがどこに飛んでくるか予測することを覚えはじめるが、コートの守備範囲はまだ狭い。同レベルの相手とはゆっくり短いラリーができる。中程度の速さのショットはそこそこ安定しているが、全てのストロークを確実には打てず、方向、深さ、強さのコントロールに欠ける。ダブルスのフォーメーションはほとんどの場合雁行陣。
D級レベル
「対外試合が初めての方」「試合慣れしたい方」「勝負よりゲームを楽しみたい方」「久しぶりにテニスをする方」が対象。特にレベル規定は設けておりませんが、あくまで試合経験の少ない方の為の大会です。その旨を理解頂き、初中級者以上の方の出場はご遠慮下さい。(但し、「ペアの方の経験の為に」「勝負よりゲームを楽しみたい方」等での出場を希望される方は事務局に申し出て頂き、事務局にて趣旨に沿って出場可と判断した場合は除きます。)
確認事項 
テニスをはじめたばかり、テニス経験年数5年以内程度。経験が浅く、まだボールをつなぐ練習をしている状態。